【原画】町田洋「二人の男は旅を終えると、岩絵の中に入っていった」No.3

¥ 60,000 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 1,200円
再入荷についてお問い合わせをする
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

ギャラリートーチでの展示「二人の男は旅を終えると、岩絵の中に入っていった」に合わせて制作された作品。
オーストラリアの昔話「カンガルーとディンゴを生んだ岩絵」を題材に描かれた、八枚からなる連作です。

・サイズ__257mm×364mm(額縁 272mm×380mm)
・画材___紙にインク、スクリーントーン

※著者自身による塗装が施された額縁入り。
※発送は展示期間終了後(12月上旬予定)になります。ご了承ください。


<町田洋(まちだ よう)プロフィール>
2013年、新人ながら全編描き下ろしの単行本『惑星9の休日』(祥伝社)でデビュー。
短編『夏休みの町』で第17回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞を受賞。
2014年、上記受賞作を収録した短編集『夜とコンクリート』(祥伝社)を刊行。
2018年9月より、初の連載『砂の都』をモーニングツー(講談社)にて開始。